断酒は順調だけど未練はある

こんばんは。猫モフおじさんです。今日で断酒48日目、今のところ順調です。でも未練はあります。

断酒が辛くて苦しむようなことはないけどお酒を飲みたい気持ちはまだあります。

まぁ飲みませんけどね。一生飲まないって決めて迷わないようにしないと断酒が辛くなるしね。

最近はちょっと体調を崩してます。病気じゃないんだけどちょっと体調が悪い状態がずーっと続いています。

昔だったらこんな時は酒でも飲んでテンション上げてたんだろうなって思うと飲みたくなりました。

ふとした機会にお酒飲みたいなぁって気分になります。

飲んでも大丈夫なら飲みますね。でも大丈夫じゃないって分かってるから絶対に飲みません。

飲み方とか飲む量とかをコントロールできない以上お酒を飲み続ければいつかは底つきと言われるボロボロの状態になってしまいます。

そうなってからじゃ取り返しがつかない。

アルコール依存症になって行くところまで行った人が断酒して成功する確率は20%ぐらいだと言われています。

もし自分がとことん飲んでから断酒した場合20%に入れる自信はありません。

ちゃんと生きたければ自分の限界にチャレンジするようなマネはせずにこのままずーっと断酒を続けるしかありません。

まぁこうなったのは自業自得です。私は若い頃から毎日泥酔するまで飲んでましたから。そりゃいつかはダメになりますよ。

30代で体にガタが来たのはちょっと早すぎるんじゃないかって気もしますけど。

そういえば、酔っ払って線路に落ちたり記憶が飛んでる間に友達をなくしたりみたいなことをやらかしたのはだいたい若い頃です。

おっさんになってからは自分の部屋で一人でえんえんと飲んでることが多かったですね。これはこれでやばいんだけど。

酔っ払って線路に落ちるなんて一つ間違えたら電車にはねられるほど危ないし記憶が飛んじゃうのもやばいのに当時は危機感がありませんでした。

あの時ブレーキをかけてたらなという後悔はあります。

まぁ終わったことは仕方がない。このまま断酒を続けます。いつか未練もなくなるだろう。

シェアする