筋トレする習慣をつけようとしたときの話

筋トレするとパワーがついて見た目がマッチョになります。

分泌されるホルモンの関係で不安が消えて心がポジティブになる効果もあるそうです。

私は何度か筋トレにチャレンジしたことがあるけど続かなかった。

運動って合う合わないがあると思うんですよ。私に筋トレは合わなかった。

何度やっても三日坊主になるんだ。

歩いたり自転車に乗ったりならいくらやっても苦にならないしむしろ楽しいんだけどね。

散歩が一番好きです。

だいぶ前に小さな習慣という本を読みました。

新しい習慣を作ろうとするなら簡単に成功するような小さなことからはじめるといいよという内容でした。

この本を参考にして一日一回スクワットをやってたときが一番長く続いたな。

一日一回というのは最低一回という意味です。実際はもっとやってます。

とりあえず一回やるとその後も続くんですよね。最初の一回がものすごく大切です。

なぜ腕立て伏せでも腹筋でもなくスクワットかというとこれが一番やりやすかったから。

続けやすさでスクワットを選びました。

でも結局は続かなかった。ひざが痛くなったんだ。

ひざなどを痛めないように正しい姿勢でスクワットしてたはずなんだけどね。

だめでした。

筋トレとか続かない人は気が向いたときに一日だけ運動するといいと思う。

今日一日だけスクワットをがんばる。できれば後で筋肉痛になるぐらいがんばる。こんな感じ。

それなら続けられない人でもできると思うんだ。

人間なんにでも合う合わないがあるから合わないことをがんばろうとしてもできないし続かない。

できることをしないといけない。

そんな人間が気が向いたときだけ筋トレしたってたいした効果は無いだろうけどオッケー。

やらないよりはマシなんじゃないかな。

そう思ってたけど最近まったく筋トレ系の運動をしなくなりました。

また気が向いたらなんかやろう。

今は暖かいから散歩したり自転車に乗ったりして体を動かしてる。

問題は冬です。冬はあかん。寒いとどうしてもひきこもりがちになって運動不足になる。

今年の冬は本気出す。

シェアする

スポンサーリンク