不安定な心を安定させたい

こんばんは、断酒おじさんです。今日で断酒91日目です。

ここのところ天気がいいから気分もいい感じです。ちょっと前まで曇り時々雨みたいな天気が続いてて気分も曇り時々雨でした。気分って天気に左右されますよね。

お酒を飲んでた時よりもマシだけど今も心は不安定です。天気が悪いと不安定さがアップします。

どうすれば心を安定させることができるのか知りたくてググってみたらセロトニンというワードがいっぱい出てきました。

このセロトニンという脳内物質が増えると心が安定して幸福感が得られたりするそうです。逆にセロトニンが減ると心が不安定になったりイライラしたりするそうです。

じゃあどうやってセロトニンを増やせばいいのかというと規則正しく健康的な生活を送ればいいとのこと。早寝早起き、適度な運動、バランスが取れた食事、ストレスを溜めない、といった感じの生活です。

やればできることだろうけど全部やるのは難しいと思いました。

心を安定させる方法はいっぱいあるんだけど実際にやろうと思うと難しいことや合わないことが多くてできることは限られる気がします。やれる範囲でやるしかない。

最近ジョギングを始めました。

ジョギングといっても夜に散歩する時に最初に走って疲れたら歩くという形を取ってるだけですが、けっこう気持ちいいです。

筋トレは続かなかったけど歩いたり走ったり自転車に乗ったりするのは続けられそうです。がんばろう。

うつヌケ(田中圭一・角川書店)という漫画に役に立ちそうな話が書いてあったので紹介します。自分を好きになる(ことでうつ状態を改善する)方法です。

①ありのままの自分を受け入れる

②~しなければならないという考えを捨てる

③ネガティブな言葉は使わない

④朝目覚めた時(ぼんやりしてる時)に自分をほめる言葉を唱える

これだけです。ポジティブになる自己暗示です。こういうの地味に大切だと思うんですよ。気持ちの問題って小さいようで大きいから。

ちょっとだけ考え方を変えてちょっとだけポジティブになることでお酒を飲みたい気分になる確率は減らせるんじゃないかなと思ってる。