寒くなってきました

寒くなってきました。秋から一気に冬になった感じです。

夜に散歩するのがおっくうになる季節です。用事があっても外に出たくない。

プレイしてるスマホゲームのクリスマスイベントがはじまりました。メリークリスマス。

そして冬は日本酒などを飲みたくなる季節です。

今のところお酒を飲みたいといった気持ちはまったく無いんだけど冬が終わるまでは油断できない。

春になったら一段落して安心できるかな。

そんな区切りの季節こそ危ないという話もあるけど。

最近読んだ漫画に断酒を一人で続けるのは難しいという感じのことが描いてありました。

自助グループに参加した方がいいとのこと。

AAとか断酒会に参加した方が成功率がアップするのは知っています。

まぁ私は一人でがんばるけどね。

今回の断酒がはじまる前のうまく行かなかった時期なら病院とか自助グループとかに行った方がよかったのかもしれない。

でも今更そういうところに行くのはしんどい。

ただ一人で断酒を続けるのは難しいという話はよく聞くので覚えておこうと思う。

ちょっと気になって短眠について調べてみた。

世の中には一日3~4時間しか眠らなくても平気な人っているじゃないですか。

もっと睡眠時間が少ない人もいるらしい。

成功者とかに多いですよね。眠らずに働いて成功したとか。

前から気になってたんですよ。そういうのってメチャクチャ体に悪いんじゃないかって。

調べてみたら短眠の人はそういう才能がある人で普通の人とは体質が違うみたいです。

そういう体質の人は短眠でも健康を維持できます。健康に悪いということはないみたいです。

でも普通の人は真似しちゃいけない。

普通の人でも努力すれば睡眠時間を減らすことはできます。でもそれは体に悪い。体質は変わらないから。

努力して睡眠の質を高めても無理に睡眠時間を減らすようなことはしちゃいけないとのことです。

睡眠不足の害はアルコールの害とリンクしてると思う。

断酒するはめになった人って体も心もダメージを受けてるじゃないですか。

そういうのって睡眠の質が悪くなったことでダメージを受けた部分もあるんじゃないかな。

お酒って入眠効果があるけど睡眠の質を落とす効果もあるから。

今日で断酒309日目です。順調です。明日もがんばろう。