断酒中にお酒を飲む夢を見るのは普通

お酒を飲む夢を見ました。

知らない場所で居酒屋を探して歩き続ける、そしてお酒を飲む、そんな夢です。

今は断酒中だから飲んじゃダメだという気持ちにはならなかったです。まぁ夢だからいいか。

夢の中で昔の記憶が再生されることはよくあるらしいです。

タバコを吸ってた人はタバコの夢を見やすいし猫が好きな人は猫の夢を見やすいんだって。

再飲酒したのが夢でよかったです。

もうすぐ夏ですね。暑くなってきました。

冷たいビールを飲みたくなりました。

断酒してる間に習慣が変わって脳がコーヒーやお菓子を求めるようになってたんだけど変わってない部分もあるみたいです。

変えないといけないですね。

暑くてのどが渇いた時は積極的にジュースを飲んでいこうと思います。

最近またお酒を飲みたい気持ちがわいてくるようになりました。

もうお酒を飲みたい気持ちはわいてこないと思って安心してたけどそうでもなかったみたいです。

飲みたい気持ちにならない期間と飲みたい気持ちになる期間の繰り返しです。

やっぱり未練はあるんだな。

まぁ気長にやっていこうと思います。お酒を飲まない期間が長くなれば未練も薄まるだろう。

今日で断酒132日目です。

お酒を飲んでた時期と比べるとだいぶ健康になりました。

毎日お酒を飲んでた時期はずっと下痢が続いてました。眠りが浅かったから昼間から眠たかったです。よくはいてた時期もありました。

精神状態も不安定でした。

夜にお酒でテンションを上げて次の日の朝は二日酔いでテンションが下がるというのを繰り返してたからだろう。

断酒したかったけどうまくいかなくて断酒チャレンジと再飲酒を繰り返していた時期もありました。

あの頃の断酒は辛かったです。我慢するのが苦しかった。

お酒を飲んでた時期のことも断酒がうまくいかなかった時期のことも忘れずに覚えておこうと思います。

今はうまくいってます。お酒を飲みたくなっても飲みたいと思うだけで辛くはありません。

このままお酒を飲まない生活を続けます。明日もがんばります。